lacaniana  

ラカンを年代順に読破。非ラカン派有志によるプロジェクト。全著作・講義解説!

2018-02-14から1日間の記事一覧

コギトのパラドクス:セミネール第9巻『同一化』(その1)

*L'identification (1961-1962) ラカンの最重要作のひとつにしていまだ未刊行のセミネール。複数の受講者のノートを照合して作成された Michel Roussan 版にもとづき“超約”(「要」約でも超「訳」でもない)をお届けする。 第1講(15/11/1961) これまでの…